子どもの感情を否定せず寄り添うこと

  • 2019.07.31 Wednesday
  • 11:59

みなさん こんにちは!


今年度からプレーパークむさしの の理事を務めております りょんりょん です!

 

 

 

私は子どもが大好きなのですが、

 

実は子どもだけではなくて…

 

お母さん達大好きなんです!!!

 

だから、

 

お母さん達が元気がないと笑顔にしたいな…と思ってます。

 

よく講演会や勉強会に行っては

 

お母さん達を元気づける魔法の言葉はないかな??と探っています。

 

 

 

 

この前の講演会では

 

「子どもの感情は否定しないで下さい。

 

痛い・苦しい・辛い etc…

 

それらの感情には寄り添ってあげてください」

 

と言われました。

 

 

これは一見 子ども寄りの声がけと思われますが

 

(まぁそうなんですけど(^_^;))、

 

子どもの感情に怒らなくても良い!というのは

 

お母さん達にとってすごく楽なことじゃないかなと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

子どもが転んで泣いた時、

 

「そんなことで泣かない!」って言うより、

 

「痛かったね 」と穏やかに言った方がすぐ泣き止んだ事があります。

 

 

 

 

 

 

 

「宿題やりたくない!」と言われた時も

 

「めんどくさいよね〜」と返すと渋々ながらやり始める子がいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

いろんな負の感情が長引かないんですよね。

 

何よりも怒ると私は疲れます。

 

そして怒った自分に自己嫌悪…負の連鎖…

 

子育て中に怒らないことは不可能かもしれませんが、

 

もしかしたらつまらない事でも怒ってしまい、

 

疲れている事あるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

「子どもの感情を否定せず寄り添うこと」

 

 

子育て中のお母さん達笑顔が増えますように(^^)

 

 

 

 

りょんりょん
 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM